E-Manage Consulting
TOP
更新情報
組合概要
コンサルタント一覧
コンサルティングサービス
問い合せ
サイトマップ







ローコスト・ハイバリューコンサルティングサービスを提供する、日本最大級の『ウェブ型コンサルティングファーム』イー・マネージ・コンサルティング協同組合(EMC)
 TOP >> 更新情報
更新情報  
2015年3月20日
人を大切にする経営学会
 
「日本で一番大切にしたい会社大賞」授与式


当組合代表理事である小林勇治が審査員をしている「日本で一番大切にしたい会社大賞」授与式が執り行われました。








「日本で一番大切にしたい会社大賞」ホームページ



2015年1月8日
農林水産省の調査実施
 
「新しい介護食品(スマイルケア食)の選び方」に係る調査

当組合が農林水産省から委託を受けて上記調査を実施いたしますので、調査対象企業様にはご協力いただきたくよろしくお願い申し上げます。
調査対象企業様が調査票、記入要領をダウンロードされる場合は、郵送した当組合のご協力依頼の文書で、
御社が製造事業者か流通事業者か、いずれに該当するかご確認の上、調査票、記入要領をダウンロードするようにお願いいたします。


食品製造事業者用調査票     食品製造事業者用記入要領  

食品流通事業者用調査票     食品流通事業者用記入要領  


新しい介護食品(スマイルケア食)の選び方(製造事業者・流通事業者共通)



【本調査のお問い合わせ先】
イー・マネージ・コンサルティング協同組合
  担当者: 日置(ヒオキ)・京盛(キョウモリ)
  電話:03−3366−3673(直通)Eメール: smilecare@e-mc.jp



2014年10月20日
創業スクール開始
 
当組合は、西京信用金庫と共催で
中小企業庁「平成26年度地域創業促進支援事業」により
「創業スクール」及び「第二創業スクール」を開催します。


創業、起業をお考えの方を対象にした「創業スクール」(5日間)、中小企業の後継者、事業承継を予定している幹部、事業に再チャレンジする方を対象にした「第二創業スクール」(8日間)です。
スクールの講師は、経験豊富な当組合の経営コンサルタントです。豊富なワークショップなどで楽しく学べます!
各スクールの日程、会場、カリキュラム等は各スクール案内ページを参照ください。
お申込みは各スクールの申込票またはその記載事項を、当組合 創業・第二創業スクール担当宛て、email info@e-mc.jp またはFAX(03-3366-3550)でお送りください。
皆さまのお申込みをお待ちしております。

創業、起業をお考えの方 ↓
創業スクール案内ページ(日程、会場、カリキュラム等) 
創業スクール申込書


中小企業の後継者、事業承継を予定している幹部、事業に再チャレンジする方 ↓
第二創業スクール案内ページ(日程、会場、カリキュラム等)
第二創業スクール申込書
 

申込先
イー・マネージ・コンサルティング協同組合
創業スクール、第二創業スクール担当 宛

 Email info@e-mc.jp FAX 03-3366-3550

2012年1月28日
BCN新年特別記事
 
当組合理事長 小林勇治が IT商流の先を読む専門誌「BCN」(BUSINESS COMPUTER NEWS) 2012年1月2日号の 新年特別記事 『IT経営の真髄』 に掲載されました。

          BCN記事(2012年1月2日号)↓
  



中小企業経営診断シンポジウムにて、小林勇治が最優秀論文として 中小企業長官賞 を受賞

2011年11月9日 
さる、2011年11月9日(水)社団法人中小企業診断協会主催 「中小企業経営診断シンポジウム」 が東京ガーデンパレスでおこなわれ、第一分科会 「中小企業診断士による経営革新支援事例論文発表」 で、当組合理事長小林勇治が 「中小企業IT経営革新阻害要因5つのギャップ解消のための提言」 を発表し、最優秀論文として 中小企業長官賞 を受賞しました。

          表彰状(中小企業長官賞)↓
  



東京都産業交流展2011年  2011年10月26日〜28日に東京ビックサイトにおいて東京都産業交流展が開催されました。その中で27日午後2時より 経営革新優秀賞の表彰式が行われ、小林勇治理事長は審査委員長として講評を行いました。

表彰式で審査委員長として講評する小林勇治(2011年10月27日)




東京都産業交流展展2010年 2010年11月11日ビッグサイトにて、 東京都産業交流展において、経営革新の優秀賞の表彰が行われました。その席において理事長の小林勇治が応募者9社の審査委員長として講評を行いました。

講評する小林勇治(2010年11月11日)





中小企業経営診断シンポジウム   2009年11月5日ホテルグランドパレスにて、社団法人中小企業診断協会が主催する「中小企業経営診断シンポジウム」の4分科会において、診断協会副会長 小林勇治(当組合理事長)が「企業ドック構想で経営革新の実現を!!」をテーマに基調講演をしました。
その他同シンポジウムにて、当組合員が以下の賞を受賞しました。
中小企業庁長官賞
石川英文 テーマ:「事業再生の成功に不可欠な経営革新支援への効果的な「5ステップ経営革新」の提言

中小企業診断協会会長賞
小山田哲治 テーマ:「中小企業経営革新計画・実践支援マニュアル」

中小企業診断協会東京支部長賞
齊藤昭彦 テーマ:「良い日本酒を流通させるための販売店支援ツール」

また、当組合員常任理事 八木田鶴子が「経営者・金融機関・診断士の連携成功事例トークセッション」でコーディネータとして活躍しました。


シンポジウムで講演する小林勇治(2009年11月5日)


   



社団法人中小企業診断協会東京支部50周年記念式典   2009年3月11日 社団法人中小企業診断協会東京支部50周年記念式典にて小林勇治が挨拶。その席で東京都知事から感謝状をいただきました。

記念式典で講演する小林勇治(2009年3月11日)


東京都知事から感謝状



会員向け第1次「経営革新計画支援」実践研修プログラム受付中  2009年5月29日 2009年度会員向けに実施します。カリキュラム・日程等は以下より書類をダウンロードください。
第1次「経営革新計画支援」実践研修・プログラム(Ver8)
開催場所地図(中央支会会議室)
スケジュール・プログラムや開催場所地図はホームページから一旦各自パソコンに保存いただき、保存したデータファイルをダブルクリックするとWORDデータファイルに自動的に解凍されます。

筒井理事 中小企業経営診断シンポジウムにて中小企業庁長官賞を受賞  2008年11月10日に行われた中小企業経営診断シンポジウムにて、当組合筒井恵理事が「中小企業庁長官賞」を受賞、長谷川理事が入省しました。

筒井恵理事 テーマ:中小企業事例にみる経営革新等 初期見極め診断の提言

長谷川 勇理事 テーマ:「中小企業再生支援協議会業務」対応診断士マニュアル策定のための調査研究報告


診断協会トルコミッション  当組合理事長小林勇治が参加  期間:2008年10月7日〜10月14日まで

丸紅 現地支店長との会議の様子(2008年10月7日)


ジェトロとの交流会の様子(2008年10月8日)


トルコ カッパドキア(2008年10月10日)



EMC総会開催(2008.5月)  以下の理事が承認されました

代表理事(理事長) 再任 小林 勇治
常任理事      再任 宮崎 一紀
常任理事      再任 八木 田鶴子
常任理事      再任 松枝 憲司
理事        再任 林 善暢
理事        再任 大塚 竜夫
理事        再任 青木 平治
理事        再任 木村 信彦
理事        再任 蔵野 武
理事        再任 長谷川 勇
理事        再任 江端 直行
理事        新任 保科 悦久
理事        新任 筒井 恵
監事        再任 野口 能孝
監事        再任 大場 貞男

マレーシア表敬訪問  当組合理事長 小林勇治 マレーシア日本大使館表敬訪問(2007年9月25日)



マレーシアに進出した金型プレス加工中小メーカー「コバキン」視察(2007年9月25日)



社会貢献の一貫としてマレーシア植林に参加(2007年9月23日)



EMCセミナー開催  ITコーディネータ特認試験・活用セミナー(開催日:2007年10月27日)

 本格的IT時代の到来と共に、経営とITを橋渡しするスペシャリストの『ITコーディネータ』が多数求められていますが、適材が不足しております。それを補い産業界の要請に応えるためすでにマネジメントのスペシャリストである『中小企業診断士』に特認試験で、『ITコーディネータ』の資格を付与する制度が出来ました。

 本セミナーは、其の特認試験制度(受験料半額・試験問題40%免除)の概要とサンプル試験問題を公開し、併せて、ITコーディネータの資格を有し活躍する、先輩診断士の活動体験を公開して、実力のある『中小企業診断士・ITコーディネータ』の輩出をねらうものです。

<セミナー概要>

日  時  平成19年10月27日(土)13時〜17時
会  場  中小企業診断協会東京支部中央支会会議室
      (文京区小石川1-1-12本間小石川ビル)
会  費  3,000円(テキスト代・会場整理費)当日受領
定  員  30名

【講義概要】
<私はITCの資格をこう活用している>
 第1講義 『ITCの最高齢でもITのビジネスがどんどん来る』
 <13:00〜13:50>  講師 中小企業診断士・ITコーディネータ 波形 克彦
 第2講義 『ITコーディネータの資格取得で新しいビジネスが増えた』
 <14:00〜14:50>  講師 中小企業診断士・ITコーディネータ 土田 秦治

<ITCの資格を取ってビジネスの領域を拡大しよう>
 第3講義 『ITコーディネータ特認試験制度の概要とITCの活動動向』  <15:00〜16:45>  講師 ITコーディネータ協会 特認試験担当 吉岡章次
   ※第3期『特認試験』申込は平成19年11月1日(木)が締め切りです。

【お申込み】 以下まで、メールにてお申し込みください。
イー・マネージ・コンサルティング協同組合 企業再生セミナー担当
 EMAIL  emc-semi@yahoogroups.jp

EMCセミナー開催  第2回企業再生セミナー(開催日:2007年10月13日)

 第1回に引き続き、再生支援のスキルアップを図る再生事例による研修を行います。中小企業再生支援の根拠法は、今年で廃案となるところ8年延長されました。
これにより、今後は中小企業の再生支援が大幅に増大する見込みです。しかし、これを担当出来る中小企業診断士・ITコーディネータ等の専門家が極端に不足しており、再生支援協議会等から、急速な養成が望まれております。
我々はこれに応えて、我々が培ってきた『企業再生のノウハウ』を広く公開し、企業再生に強い専門家の育成に協力することにいたし、このセミナーを開催することに致しました。意欲ある多数の中小企業診断士・ITコーディネータの参加をお待ちします。

           <セミナー概要>

日  時  平成19年10月13日(土) 10〜17時
会  場  豊海区民館3号室
      (中央区勝どき6−7−8  TEL 03−3536−4005)
      (地下鉄大江戸線勝どき駅A3出口より徒歩10分)
会  費  5,000円(EMC組合員・賛助会員は4,000円)当日受領
定  員  40名(申込順受付で定員に達し次第会場の都合で締切)

<講義概要>
第1講義 (10:00〜12:00)  製造業の再生支援の事例と展開手法
                      講師 宮崎一紀先生

第2講義 (13:00〜15:00)  卸売業の再生支援の事例と展開手法
                      講師 斉藤 徹先生

第3講義 (15:00〜17:00)  小売業とショッピングセンターの再
                    生支援の事例と展開手法
                      講師 土田秦治先生
★特典
(1)1部・2部も受講、終了時テストを行い優績者は再生支援協議会に推薦
(2)ITコーディネータの方には1.5知識ポイントの受講証明書を発行します。

【お申込み】 以下まで、メールにてお申し込みください。
イー・マネージ・コンサルティング協同組合 企業再生セミナー担当
 EMAIL  emc-semi@yahoogroups.jp

2007年7月7日  金融検定協会 事業再生アドバイザー追加5名合格
金融検定協会が認定する事業再生アドバイザー(TAA)に、当組合より5名が合格しました。 合格者は以下の通りです。
蔵野 武、山下 義、味田村 正行、土屋 幸宏、平田 仁志

2007年6月  J-NET21に当組合理事長の記事が掲載されました
中小企業ビジネス支援サイトJ-NET21に当組合 小林理事長の企業再生に関する記事 が掲載されました。

2006年6月22日  金融検定協会 事業再生アドバイザー14名合格
問題企業の再生においては、過剰債務に陥る前での早期着手が再建を容易にし、また、過剰債務に陥った段階では、その企業が持つ資産のどこに収益性があるかの早い見極めが重要です。
これらは課題に対応できる専門家を育成・客観的評価を行うため、金融検定協会において事業再生アドバイザー(TAA)認定を行っておりますが、当組合より14名が合格しました。合格者は以下の通りです。

宮崎一紀、八木田鶴子、大場貞男、大矢たかし、長谷川勇、櫻井勲、藤平征也、宮本和靖、前田信治、織田幸博、小林勇治、信長弘二、野口能孝、青木平治

コンサルタントのプロフィールはコンサルタント一覧ページを参照ください。