企業ドックとは

お問い合わせ

無料の企業相談や本サイトの内容についてのお問い合わせを受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

利用事例紹介

事例Ⅰ
経営環境の変化に対応した経営革命とIT活用により、効率的な経営基盤の確立で、前年比経常利益10.9倍の利益改善を実現

■株式会社草加葵(菓子製造・卸・小売チェーン)

企業概要

所在地: 埼玉県八潮市
業態: 草加煎餅、あられ、人形焼き、和菓子、和風チルドデザート菓子製造・卸・小売
年商: 20億(平成20年度)
資本金: 1,000万円
従業員: 166人

店舗外観

株式会社草加葵

同社は大正5年創業以来80有余年の歴史を有する草加せんべいの老舗企業である。
経営環境の変化により、経営革新の必要性を痛感した同社は、平成11年当組合代表小林勇治に支援を要請、多種少量生産とお客の情報をつかんで活用するシステムを構築し、協力先企業には必要データを開示し信頼関係づくりを行った。
その結果、効率的な品揃え、商品補充、在庫管理が可能となり、売れ行きに応じた生産、販売を実現し、利益率を劇的に改善できた。現在「和」と「洋」のセンスを取り入れた、産地・素材にこだわったオリジナルせんべい、あられを製造しており、順調な業績を示している。

事例Ⅱ
ITを活用した業務システムの改善により効率的な経営の実現
(仕入原価6.0%引き下げ、粗利率2.8%向上)

■株式会社ヨコタコーポレーション(ベアリング製造・ホームセンター)

企業概要

所在地: 徳島県吉野川市川島町
業態: ベアリング製造、ホームセンター・リサイクル店運営
年商: 25億円
資本金: 7,260万円
従業員: 207人

ホームセンター店舗外観

株式会社ヨコタコーポレーション

発注の効率化が経営課題と考えた同社より当組合代表小林勇治に発注システムの構築支援を要請された。しかし、小林は商談の手順や業務・組織の見直し・整備等から取り組む必要性を指摘し、同社に対して継続的な支援を行った。成熟度を高めてから店舗システムと発注システムの構築を実現した。
結果、同社は効率的な業務処理が可能となり、仕入原価6.0%引き下げ、粗利率2.8%向上を実現した。

事例Ⅲ
サービス開発と業務効率を劇的に革新、前年比営業店舗生産性1.88倍、
経常利益3.07倍を実現

■株式会社セルフ(クリーニングチェーン)

企業概要

所在地: 徳島県徳島市
業態: クリーニング業
拠点数: 工場1ヶ所、取扱店舗約150店
年商: 13億円(平成23年度)
資本金: 1,000万円
従業員: 247人

新工場外観

株式会社セルフ

クリーニング業は毎年約5%需要が減少する不況業種である。
平成5年、同社より労働生産性向上を実現するための相談を受けた当組合代表小林勇治は、クリーニング業界の常識や同社の企業文化では考えられない大胆な発想で、サービス内容や業務処理の見直しの実行を支援した。業界に先掛けて従来の「手書き伝票」を「伝票レス」の「リトライカード」に置き換え、その他店舗業務、工場を含めた労働生産性向上のための業務改善、お客に提供するサービス開発等の支援を実施した。
結果、前年比で営業店舗生産性は1.88倍、経常利益は3.07倍を実現した。